外壁塗装の費用はどれくらい?

ラップサイディングの塗装

 

外壁塗装は、塗膜の劣化した外壁材に再度塗膜を施して、「防水性・美観」の維持を保つために行っていく工事です。

使用する塗料の種類も豊富にあり、塗料ランクによって次回メンテナンスまでの耐久性が異なります。

そんな外壁塗装ですが、費用相場はどれくらいなのでしょうか?

ここでは、外壁塗装の費用相場についてご紹介しています。

外壁塗装の費用について

 

外壁塗装の費用相場は、「塗り面積(㎡数)・使用塗料(材料)・付帯箇所数」などで計算しています。

使用塗料によって、単価は変わり耐久性の良いものほど費用も高くなっていきます。

塗料の種類・選び方まとめはコチラ

その他、仮設足場の費用や下地調整費、コーキングなども含めた合計金額でお見積もりが作成されてきます。

 

外壁塗装の費用一覧

■ 仮設足場

仮設足場を設置した建物

費用はこちら>>

■ 高圧洗浄

外壁の高圧洗浄を行っている職人

費用はこちら>>

■ コーキング工事

外壁のコーキング材

費用はこちら>>

■ 外壁塗装<20坪>

20坪

費用はこちら>>

■ 外壁塗装<30坪>

30坪

費用はこちら>>

■ 外壁塗装<40坪>

40坪

費用はこちら>>

■ 外壁塗装<50坪>

50坪

費用はこちら>>

■ 外壁塗装<60坪>

60坪

費用はこちら>>

■ 3階建て

3階建て

費用はこちら>>

■ アパート

アパートに建てられた仮設足場

費用はこちら>>

■ マンション

マンションに建てられている仮設足場

費用はこちら>>

 

ポイント

外壁塗装で必要な項目として、「仮設足場」、「高圧洗浄」、「養生」、「現場管理費用」などがあります。

塗装作業は、基本的に「下塗り」、「中塗り」、「上塗り」と3工程で行っていきます。

塗料のランクは、「ウレタン→シリコン→ラジカル→フッ素」の順で耐久性が向上して、費用も上がります。

その他、外壁材が窯業サイディングの場合「コーキング打ち替え」も別途費用がかかります。

また、外壁塗装では付帯部(破風、軒天、雨樋、雨戸)の塗装も行うので一緒にチェックしていきましょう。

 

付帯塗装の費用一覧

■ 破風塗装

破風板の塗装

費用はこちら>>

■ 雨樋塗装

軒樋と集水器

費用はこちら>>

■ 軒天塗装

塗装作業後の仕上がり

費用はこちら>>

■ 庇(霧除け)塗装

ひさし

費用はこちら>>

■ 雨戸塗装

雨戸

費用はこちら>>

■ 鉄部塗装

鉄骨階段

費用はこちら>>

■ シャッター塗装

ガレージのシャッター

費用はこちら>>

■ 水切り塗装

水切り

費用はこちら>>

■ 擁壁塗装

モルタルの擁壁

費用はこちら>>

■ 窓枠塗装

オシャレな窓枠

費用はこちら>>

■ 玄関ドア塗装

洋風の玄関扉

費用はこちら>>

 

ポイント

付帯塗装の費用相場は、主に長さ(m数)で費用が変わってきます。

塗料の種類は、「木部・鉄部」に相性が良いウレタン塗料が主流で使用されています。

付帯部分の塗装でも2Fなどでは、仮設足場が必要なので注意が必要です。

そのため基本的には「単体での塗装」よりも「外壁塗装とのセット」で施工が行われます。

 

外壁塗装の費用に影響する3つの項目

チェックマーク

 

費用は、上記で解説した「お家の大きさ(施工面積㎡数・m数)や使用する塗料」でおおよそ概算がわかってきます。

ですが、「立地条件」、「建物の構造」、「劣化状況」でも大きく変わりますので注意が必要です。

 

立地条件

 

ご自宅の前に「長い階段」があったり、車から自宅までの「距離が遠い」・車を「止めるスペース」がない、隣家との「距離が狭い」などの場合には、作業効率が悪くなったり、手間がかかり費用が高くなるケースがあります。

 

建物の構造

 

「建物の構造が複雑」な場合には手間がかかったり、「塗料を多く使用する外壁材」「コーキングの施工箇所が多い」場合などでは、費用単価が変わってきます。

逆に建物の形が真四角の場合には作業効率が良く、費用が安価に抑えられるケースがあります。

 

劣化状況

 

主に、塗装工事を行う場合に施工箇所が腐っていたりすると、そのまま塗装できないので交換する必要がでてきます。

その「交換費用」「補修費用」などが追加で発生することがあります。また、下地がぼろぼろで「下地調整に手間がかかる」場合にも費用がすこし増しになるケースもあります。

外壁塗装で追加料金が発生する3つの状況

ココに注意

費用は、あくまで目安となりますのでご注意ください!!

 

最後に

 

外壁塗装では、「外壁面積(㎡数)」、「使用塗料(材料)」によって費用が決まってきます。

上記の項目で、外壁塗装のおおよその費用(概算)はわかりますが、やはり現地調査をしないと正確にはわかりません。

外壁塗装は「立地条件」「建物の構造」「劣化状況」によっても手間や材料費が違うため費用が異なります。

外壁塗装をそろそろ考えていて、概算ではなく正確な費用を知りたい場合には、是非一度お問い合わせください。

リシン壁塗装

塗装費用(目安) 外壁塗装

リシン壁の塗装時期と費用について

2020/11/19  

  モルタル外壁の仕上げ塗装の一つとして、リシン塗装が有ります。 ザラザラとした手触りと落ち着いた外観は、今でも人気が有ります。塗替えを検討する際にも、リシンの雰囲気を替えたくないという希望 ...

ビルの工事

塗装費用(目安) 外壁塗装

ビルの外壁塗装の費用はどれくらいなのか?

2020/4/19  

  ビルの外壁塗装は、外観をきれいにしてイメージアップを図るという目的だけではありません。 風雨や紫外線にさらされた外壁は、放っておくと劣化して「ヒビ割れや雨漏り」などが発生してしまいます。 ...

3F建ての建物

塗装費用(目安) 外壁塗装

3F建ての外壁塗装の費用はどれくらい?

2020/3/8  

  土地の有効活用を考えて、3F建て住宅を建てるケースが多くあります。 特に敷地に限りがある市街地に住宅を建てる場合、3F建てにすることによって、居住空間を広くとれます。 しかし、土地の活用 ...

モルタルの擁壁

塗装費用(目安) 外壁塗装

擁壁塗装の費用と施工方法について

2020/1/25  

  外回りの「擁壁(ようへき)」、入り口の「門柱(もんちゅう)・門塀(もんぺい)」は、外から眺めた時に一番に目に入ってくる箇所です。 そんな擁壁(門柱含む)も年数が経過すると「汚れや劣化」が ...

工場のALC壁

塗装費用(目安) 外壁塗装

ALC壁の塗り替えはどれくらい費用がかかる?

2019/10/30  

  ALC壁(軽量気泡コンクリート)はサイディングやモルタルと並んで、優れた機能を有する壁材です。 主に、ビルやマンションなどで多く採用されている外壁材です。 このALC壁も雨や風、紫外線の ...

コンクリート打ちっ放し

塗装費用(目安) 外壁塗装

コンクリートを塗装した場合の費用相場を解説

2019/10/29  

  外壁は、時間の経過とともに必ず劣化してくるものです。 外壁塗装とは、外壁を塗り直して景観をきれいに保つことだけではありません。外壁の傷みを補修し、コーティングすることもその役割です。 外 ...

20坪

塗装費用(目安) 外壁塗装

外壁塗装の相場価格はどれくらい?<20坪編>

2019/6/16  

  外壁塗装は施工業者によって数十万以上の見積り金額差が出る業界です。 相見積りを取ったら同じ条件なのに、「120万円が70万円に費用が下がった」という話はよくあります。 このように、外壁塗 ...

お庭に設置されたウッドデッキ

塗装費用(目安) 外壁塗装

ウッドデッキ塗装の費用はどのくらいかかる?

2018/8/5  

  ウッドデッキを長く美しい状態を保つためには、しっかりとしたメンテナンスが欠かせません。 というのも、材質が木材であるため、どうしても腐食が進みやすいからです。 特に外部の雨風があたりやす ...

住宅街

塗装費用(目安) 外壁塗装

モルタル壁の塗り替え費用はどれくらい?

2018/6/6  

  モルタル壁は、新築から10年前後で「ひび割れ・チョーキング・カビや汚れ」などが発生して雨漏りの原因や美観を損ないます。 放置してしまうと、内部の躯体やモルタルの剥がれや割れが拡大して、快 ...

ジョリパッド壁

塗装費用(目安) 外壁塗装

ジョリパッド壁の特徴と塗り替え費用について

2018/6/6  

  ジョリパッドとは仕上げ材の種類の1つで、フランスからやってきたアクリル系の塗装剤のことです。 多くは外装用に使われていますが内装にも使われます。 「耐久性、耐火性」に優れ、「コケやカビ」 ...

© 2021 横浜市の外壁塗装、外壁リフォーム店|カベトップ Powered by AFFINGER5