塗料メーカー一覧

ロックペイントの塗料の種類

更新日:

 

ロックペイントは大阪の塗料会社です。1952年に創業しているので、65年以上の実績があります。

外壁塗装の塗料だけではなく、建築用塗料や車両用塗料などの製造・販売も行っています。

ロックペイントの強みは、安全性の高い塗料の製造・販売を行っていることです。

揮発性有機化合物塗料といって、シックハウス症候群を起こす可能性の低い塗料の開発を行っています。

さらに、有害貴金属を配合せずに錆止めペイントの開発を行い、人のからだだけではなく地球環境にも優しい塗料の製造・販売を行っています。

 

ロックペイントにはどんな塗料があるのか?

 

ユメロック

 

ロックペイントで、よく選ばれている塗料として「ユメロック」があります。

アクリルシリコン樹脂塗料で、強靭なウレタン塗料で高耐久性を発揮します。

付帯部の木部・鉄部の塗装に良く使用されています。

 

シャネロック弱溶剤型W

 

ロックペイントには、耐久性の高いシリコン塗料やフッ素塗料を中心に様々な塗料があります。

そんな中でも注目を集めているのが、シャネロック弱溶剤型Wです。

この塗料は、太陽光に含まれている近赤外線領域を反射することによって、建物内の室温上昇を抑える効果のあるものです。

この塗料を使うことによって、夏場の暑い時期にも室温の上昇を通常より抑えられるので、省エネができるとして好評です。

 

クリスタルロックUVガードクリヤー

 

その他にも、紫外線をカットしてくれる塗料も存在します。

それが、クリスタルロックUVガードクリヤーです。

紫外線カットをしてくれるだけではなく、耐候性も非常に高いのが特徴です。

クリスタルロックUVガードクリヤーは、シリコン塗料であり油性の塗料です。希釈割合は5%から15%です。

 

弾ビニシリコンアクリル

 

また、ロックペイントには弾ビニシリコンアクリルというハイブリッドの塗料もあります。

この塗料は、高級アクリル樹脂とシリコンが含まれた塗料です。

種類としてはシリコンの塗料に分類されますが、柔軟性のある高級アクリル樹脂を配合することによって、シリコンだけでは物足りない部分を補っています。

 

塗料メーカー一覧まとめ

-塗料メーカー一覧

Copyright© 【屋根外壁リフォームガイド】費用相場と業者の選び方まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.