川崎市|外壁塗装・外壁リフォーム

川崎市高津区|ジョリパッド壁塗装(パーフェクトトップ)の施工事例

施工前

 

川崎市高津区のM様邸で、ジョリパッド壁の塗装工事を行いました。

今回は、屋根リフォームを行う際に仮設足場が建つため、一緒に外壁の塗装工事も行っていきました。

築12年目で、塗り替え時期としてベストなタイミングでの塗装工事となりました。

その施工事例をご紹介していきます。

外壁の劣化状況

ひび割れ

 

塗り壁仕上げの外壁は、地震などの影響でひび割れが起こりやすく、その影響が目立ちます。

ひび割れの隙間から、雨水が入り込み、内部を傷めてしまう原因となるため注意が必要です。

 

カビや汚れ

 

そのほか、カビや藻、コケなどが付着して、外壁が汚れていました。

美観の低下はもちろん、菌が繁殖してしまうので、健康にも良くはありません。

 

塗装工事の施工事例

仮設足場

 

まずは、外壁に仮設足場を設置して、養生を張っていきます。

 

高圧洗浄

 

次に、外壁に高圧洗浄を行い、汚れなどを洗い流していきます。

 

下塗り塗装

 

高圧洗浄後、養生を行ってから塗装作業に入っていきます。

まずは、下塗り材にパーフェクトフィラーを塗っていきました。

 

中塗り塗装

 

中塗りには、日本ペイントのラジカル制御塗料「パーフェクトトップ」を塗って仕上げています。

施主様のご要望で、ジョリパッド壁ですがこの「パーフェクトトップ」を使用していきました。

特有の土壁風の意匠性は薄れてしまいますが「艶有りで光沢感があり、なめらかな仕上げ」となります。

 

上塗り塗装

 

中塗り後、再度パーフェクトトップを上塗りして、仕上げていきます。

 

ライン取り

 

軒天との取合いなどは、ライン出しを行い綺麗に仕上げていきます。

 

下地調整

 

外壁塗装と並行して、各種付帯部の塗装も行っています。

まずは、各種役物を研磨パッドなどで磨いて、下地調整していきます。

 

水切り塗装

 

鉄部は錆止め塗料を塗り、2回塗りで仕上げています。

 

雨樋塗装

 

雨樋は、軒樋、竪樋、塗装を行う事で、耐久性を多少高め、全体的に外観が引き締まり、美観が向上します。

 

塗装工事のビフォーアフター

 

ビフォー

施工前

アフター

施工後

ビフォー

施工前

アフター

施工後

 

外壁・付帯部の塗装が完了したら、仮設足場を解体して、清掃を行い完工となります。

工事期間は、約10日間程で仕上げています。

 

最後に

 

ジョリパッド壁は、ひび割れが発生しやすいため、約10年を目安に塗装をおすすめします。

定期的に塗装を行う事で、ひび割れから内部への水の侵入を減らすことができ、建物が良い状態で維持できるようになるためです。

塗料は、ジョリパッドの意匠性を生かしたい方は「アイカ工業のジョリパットフレッシュ」や「SK化研のアートフレッシュ」などもあり選べます。

約10年以上たち、外壁のひび割れや汚れが目立ってきましたら、塗り替えによるメンテナンスをご検討してみてください。

-川崎市|外壁塗装・外壁リフォーム

© 2021 横浜市の外壁塗装、外壁リフォーム店|カベトップ Powered by AFFINGER5