「 wpmasterの記事 」 一覧

軒樋と集水器

付帯塗装

雨樋塗装の単価と施工方法について

2017/8/10  

  雨樋は、屋根から流れてきた雨水をまとめて地上まで流す役目を担っている部材です。 この雨樋が無いと屋根からの水は地上へ垂れ流しとなり、変な箇所に雨水が入り込むと、「木が腐ったり」、「雨漏り ...

築40年の木造の建物

付帯塗装

破風板塗装の単価と施工方法について

2017/8/7  

破風板とは、屋根の側面(ケラバ)に取り付いている板のこととで、主に雨風を外壁に吹きこむのを防ぐ役割を担っています。 また、雨樋が取り付いている箇所の板のことを、鼻隠しと呼んでいます。 破風塗装工事の場 ...

ラジカル塗料

塗料のグレード

ラジカル塗料を使った場合のメリット・デメリット

2017/8/6  

  近年では、数年前に発売された塗料で「ラジカル塗料」というものが人気が出始めています。 簡単な特徴としては、シリコンとフッ素塗料のちょうど中間位の耐久性が期待できると言われています。 まだ ...

草原の中にある家

外壁塗装

外壁塗装工事の保証年数や内容について

2017/8/6  

外壁塗装工事では、手抜き工事を行う施工業者がいます。 手抜き工事を行うと、、早い時では「2~3年」で塗膜の劣化や剥離が発生してきます。 本来8年~10年持つと聞いて契約したのに、話が違うと施工業者に文 ...

消費者と業者の打ち合わせ

外壁塗装

外壁塗装でクーリングオフ(契約解除)が適用されないケースもある?

2017/8/2  

外壁塗装の訪問販売では、相場よりも費用が高い場合が多く、必要のない工事も危機感を煽って、即日契約(即決)を迫ってきます。 理由は相見積もり(比較)をされたり、冷静に考える時間を与えてしまうと、断られて ...

インターホンを押して訪問している人

外壁塗装

外壁塗装の訪問販売は悪質?よくあるトラブルについて

2017/8/2  

外壁塗装の訪問販売は戸建てのお家を所有している方で、一度は経験があると思います。 築6年頃から外壁の経年劣化が目立つようになり、その状況をみて営業マンが声を掛けてくるのです。 営業マンのトークは上手く ...

電卓をみている女性

外壁塗装

外壁塗装で値引き交渉する場合の4つの手順

2017/7/31  

外壁塗装工事は、大きさにもよりますが「平均で80万円~120万円」くらいかかってきます。 その高額な費用を知らない場合には、お見積もりの金額を見てびっくりされる方がとても多いです。 外壁塗装工事はそれ ...

騒音で耳をふさいでいる女性

外壁塗装

外壁塗装ではどんな騒音が発生する?

2017/7/31  

外壁塗装工事を行う上で、必ず発生するのが「騒音」です。 工事を依頼する側も、隣近所の方も気になる内容の一つと思います。 ですが、他の「大工工事や板金工事や新築・リフォーム工事」と比較すると、外壁塗装工 ...

泣きマークの家

外壁塗装

外壁塗装で気を付けたい手抜き工事「12項目」を解説

2017/7/31  

外壁塗装工事を行う上で、一番されたくない「手抜き工事」ですが、現在でも手抜きを行う施工店はまだまだいます。 手抜き工事をする最大の理由は、「人件費・材料費」を抑えるためです。 主に、直接施工ではない下 ...

光触媒塗料

塗料のグレード

光触媒とはどんな塗料?デメリットについても解説

2017/7/29  

  外壁塗料の種類は、「ウレタン」、「シリコン」、「フッ素」と一般的ですが、特殊な塗料として、少しずつ認知され始めている塗料に「光触媒」という塗料があります。   外壁塗装は何十年 ...

Copyright© やねかべ屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.