屋根修理

漆喰補修の費用が意外に高いワケ

更新日:

 

漆喰とは、瓦屋根の棟部分に使われている「消石灰を原料にした白い建材」のことを言います。

漆喰は主に「瓦、石材の接着や目地の充填」に使われています。この漆喰と呼ばれる部分が何らかの原因により崩れると、そこから雨水が侵入して雨漏りの原因となってしまいます。

目地を埋めると聞くとDIYがお好きな方なら自分で目地材を買ってきてやってみようかな!

と思われるかもしれませんが、屋根の棟の中は複雑なので、素人が独学で手を出すのはおすすめしません。

それでは、漆喰の補修を業者に依頼した場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

漆喰補修の費用相場は?

 

漆喰補修の費用相場

三日月の漆喰補修 ¥3500~5000円/m」

鬼瓦の漆喰補修 ¥3000~5000円/か所」

 

屋根の棟瓦の主な施工箇所は、「三日月の部分」です。

棟には、裏表に三日月の漆喰箇所がありますが、上記の費用相場は「半面のm単価」となりますので注意が必要です。

両面の施工の場合では、この費用の2倍かかってきます。

だいたい、20mの漆喰補修で「8万円~10万円」くらいが相場となってくるでしょう。

そのほか、屋根勾配や下地の状態によっても費用単価に差が出てきます。

鬼瓦に関しては、サービスで行う業者や上記単価で施工を行う業者とさまざまです。

その他、状況によって仮設足場の設置を行う場合には、足場代も別途発生します。

仮設足場の設置費用についてはこちら

漆喰補修は火災保険で無料でできる?

 

漆喰補修の費用が高い理由とは?

 

漆喰補修工事は工期の割に高額に感じることが多いのですが、それは主に「人件費と足場代」にかかってくるものです。

なぜ人件費が高額になるかというと、漆喰を塗りなおす作業は職人の技術がとても重要となるからです。

漆喰補修の作業は、まず「葺き土と呼ばれる下地の土」が見えるまで崩れた漆喰をはがし、葺き土を整え湿らせて漆喰の定着をよくする下準備をします。

その後、その「下地の部分に漆喰を塗っていく」わけですが、ここで熟練の職人の技術が必要となるのです。

 

漆喰補修は熟練の技術が必要?

 

漆喰は一般の方でもできてしまうようなイメージがありますが、慣れていないと綺麗に塗れません。

漆喰をコネながら塗っていくのですが、上手く仕上げないとすぐに剥がれてしまいます。

また、漆喰を塗る厚さの調整も難しく、慣れていないと厚塗りしてしまう傾向にあります。

漆喰を多く塗ってしまい飛び出した部分があると、そこに雨が当たりまた崩れてしまう原因になってしまうのです。

漆喰の作業は「見た目の美しさ」かつ「崩れにくさ」を重視して塗る事ができる職人の熟練技が必要なのです。

一般的に漆喰補修の費用は平均的な一戸建ての住宅では仮設足場を含めて、約25~50万円」が相場とされています。

工期は「約1~3日間」と短い割に金額が割高だと思われる方も多いでしょう。

ですが、熟練の職人の人件費として、それなりの費用となってくるのです。

 

まとめ

 

漆喰補修費用は思いのほか相場が高額ですが、精通していない不慣れな職人に依頼し漆喰が再度崩れてしまうのは絶対に避けたいですよね。

どうせやるからにはきちんとした業者で、その道に長けた職人に作業をしてもらうほうが賢明です。

また「お宅の漆喰、崩れかかっていますよ!今ならちょうど材料もありますのですぐに補修できますよ!料金は○○で…」飛び込み営業のリフォーム会社が来たら要注意です。

なぜなら漆喰補修工事というのは一番悪徳業者に狙われやすく被害事例も多く出ている工事だからです。

悪徳業者にはくれぐれもお気を付けください。

漆喰補修もしっかりと「業者選び」を慎重に行い、適切な施工業者に依頼していきましょう!

 

雨漏りの修理や対策を行うなら「 雨漏り修理110番」

 

雨漏り修理110番は、自然災害で急な雨漏りが発生した場合はもちろん、雨漏りの原因になる箇所への対策や修理を行ってくれる雨漏り修理専門の運営会社です。

全国対応で、低予算の工事でもで迅速に点検調査に駆けつけてくれて、屋根や外壁の部分的な小さな修理から屋根外壁リフォームまで幅広く相談できます。

戸建てはもちろん、マンション、アパートの雨漏りやその対策の依頼も可能です。

急な雨漏りによるトラブルが発生したら「雨漏り修理110番」はスピーディな対応をしてくれるので、まずは無料点検とお見積りを取ってみるのも良いでしょう。

低予算で、ピンポイントで部分的に屋根や外壁の修理をお願いしたい方にもおすすめです

公式サイトはコチラ

 

屋根外壁リフォーム専門サイト「プロヌリ」

 

プロヌリは、全国対応で、加盟基準を満たした「500社」の中から厳選された近くの優良業者を「1~3社」紹介してくれます。

「外壁塗装、屋根塗装、外壁の張替え、屋根カバー、屋根葺き替え、雨漏り、防水工事」と屋根外壁リフォーム専門に対応しています。

建物の劣化状況に合った、「塗料や材料(外壁材・屋根材)」の選定を行い、ご予算に合った「的確なプラン」の提案を行ってくれます。

親身に相談にのってくれる業者が多く、細かいところまで丁寧な説明を行ってくれると評判です。

費用面に関しても、自社施工店の登録がほとんどで無駄な中間マージンも発生してきません。

屋根修理や雨漏り修理の対応はもちろん、その他の修理やリフォームの提案を受けたい方、複数の業者で比較したい方は「プロヌリ」への相談もおすすめです

口コミ・評判はコチラ

公式サイトはコチラ

-屋根修理

Copyright© 【屋根外壁リフォームガイド】費用相場と業者の選び方まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.