屋根修理

雨樋交換の費用相場を知ろう

更新日:

 

雨樋とは、屋根に溜まる雨水を集め地上または下水に排出してくれる、住まいにとってなくてはならない設備です。

もっとも一般的なタイプは「軒樋、縦樋」と呼ばれるもので、屋根面に設置された軒樋によって軒下から集めた水を、縦樋で地面に流す、というものです。

他にも箱樋といい外観を箱で隠したタイプのものもあります。

雨樋も劣化すると割れたり、主に自然災害(台風・大雪)などの影響で破損することがあります。

破損した雨樋は交換する必要がありますが、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

雨樋交換の費用相場と交換時期

 

雨樋の費用相場は、「m計算」が一般的です。

軒樋(丸樋) ¥2200~2700円/m
軒樋(角樋) ¥2700~3200円/m
縦樋(丸樋) ¥2100~2600円/m
縦樋(角樋) ¥2400~2900円/m
集水器 ¥2000~2500円/m

 

上記は、新規雨樋(材料費)と取付費用(工賃)の単価です。

このほか、「既存の雨樋の解体処分費」や、「現場管理費用」、「仮設足場の費用」が別途かかってきます。

部分的な交換や補修の場合には、「m計算」ではなく、「¥15,000円~」など「人件費計算」となってきます。

雨樋の工事期間は、主に「1~2日間」で仕上がってくるのがほとんどです。

素材が、銅やステンレス、軒樋の寸法が大きくなった場合には「費用はプラス」となってきます。

仮設足場の費用相場はこちら

雨樋は火災保険で無料で交換できる?

 

雨樋の交換時期の目安は?

 

住居を雨から守ってくれているという地味ながら大切な機能を担う雨樋ですが、あなたの家の雨樋はしっかり機能を果たしているでしょうか?

雨樋の劣化症状として、「割れ」や「破損」、雨樋の「水漏れ(オーバーフロー)」があげられます。

主に、自然災害による、台風での破損、大雪時の重みで割れや破損します。

そのほか、日焼けによる割れなど、年数が経つにつれ雨樋も劣化をします。

日焼けによる劣化を防ぐために、外壁塗装などと一緒に「雨樋に塗装」を行い耐久性を向上させたり、美観を維持させていく方法もあります。

雨樋塗装の費用相場はこちら

雨樋の材質によっても異なりますが、一般的には雨樋交換の時期の目安は「20~25年」と言われています。

交換には仮設足場も必要なため、外壁塗装や屋根工事を行う際に、一緒に行うと効率的です。

 

火災保険の適用

 

なお、「自然災害による雨樋の破損」などは火災保険が適用されます。

雨樋交換費用から、仮設足場の費用まで、火災保険ですべて対応できるので、実質負担なしで工事を行えます。

火災保険に加入している方は、一度保険会社に問い合わせしてみるのが良いでしょう。

そして、もし火災保険を使って交換工事を行うという場合は、保険会社とのやり取りに慣れている業者を選ぶと良いでしょう。

業者によって、保険会社との中間に立ち、交渉を行ってくれるところもあり、保険が適用されやすくなります。

火災保険の申請から工事まで無料で行ってくる会社はこちら>>

 

まとめ

雨樋は、屋根に流れた雨水を地上へ流すという大事な役割を担っています。

雨樋に不具合があると、屋根からの雨水が「滝のように地面に落ち」、快適な住環境が損なわれます。

また、雨水が落ちる場所によっては、「雨漏りの原因」になることもあります。

雨樋の費用相場を確認して、必要であれば交換工事を行っていきましょう。

また自然災害の場合では、火災保険を使用して雨樋の交換が出来るケースもあるため、見積もり前に確認しておくとよいでしょう。

そして雨樋交換を行うときは必ず相見積もりを取り、より安全で安心かつクオリティの高い作業をしてくれる業者を選ぶことが大事です。

 

雨漏りの修理や対策を行うなら「 雨漏り修理110番」

 

雨漏り修理110番は、自然災害で急な雨漏りが発生した場合はもちろん、雨漏りの原因になる箇所への対策や修理を行ってくれる雨漏り修理専門の運営会社です。

全国対応で、低予算の工事でもで迅速に点検調査に駆けつけてくれて、屋根や外壁の部分的な小さな修理から屋根外壁リフォームまで幅広く相談できます。

戸建てはもちろん、マンション、アパートの雨漏りやその対策の依頼も可能です。

急な雨漏りによるトラブルが発生したら「雨漏り修理110番」はスピーディな対応をしてくれるので、まずは無料点検とお見積りを取ってみるのも良いでしょう。

低予算で、ピンポイントで部分的に屋根や外壁の修理をお願いしたい方にもおすすめです

公式サイトはコチラ

 

屋根外壁リフォーム専門サイト「プロヌリ」

 

プロヌリは、全国対応で、加盟基準を満たした「500社」の中から厳選された近くの優良業者を「1~3社」紹介してくれます。

「外壁塗装、屋根塗装、外壁の張替え、屋根カバー、屋根葺き替え、雨漏り、防水工事」と屋根外壁リフォーム専門に対応しています。

建物の劣化状況に合った、「塗料や材料(外壁材・屋根材)」の選定を行い、ご予算に合った「的確なプラン」の提案を行ってくれます。

親身に相談にのってくれる業者が多く、細かいところまで丁寧な説明を行ってくれると評判です。

費用面に関しても、自社施工店の登録がほとんどで無駄な中間マージンも発生してきません。

屋根修理や雨漏り修理の対応はもちろん、その他の修理やリフォームの提案を受けたい方、複数の業者で比較したい方は「プロヌリ」への相談もおすすめです

口コミ・評判はコチラ

公式サイトはコチラ

-屋根修理

Copyright© 【屋根外壁リフォームガイド】費用相場と業者の選び方まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.